Copi Luwak

ゲームのこととか(Faeria/Gwent)

【ガイド翻訳】Faeria クラフトすべきカード(優先カード編)

※本記事は公式ページにアップされたガイドの翻訳記事です。
元ページ:https://www.faeria.com/the-hub/guide/114-beginners-guide-what-to-craft

元のガイドではカード名と採用デッキのみ記載されていたが、各カードに対して簡単なコメントを付与した。
執筆時点かつ個人の意見であることを念頭においていただけると幸いである。

テックカード編は後日やるかも。


このリストにはコモンのカードは含まれていない。
コモンをクラフトするのはオススメしない。
レアも普通にやっていれば自然と揃ってくるが、必要であれば躊躇わずにクラフトしよう。
強いカードを所持していることはゲームをプレイするのをより楽しくする。
カードは概ねリスト内では上にあるほどよく使われるカードだ。

カード名 辺境のレインジャー
レアリティ コモン
採用デッキ イベントデッキ
コメント <<キャンプファイアー>>を手札に加える。1コストのバフで、イベント起動アビリティのトリガーとして使い勝手が良い。

カード名 レジェンドの時間
レアリティ レジェンド
採用デッキ レジェンドが入っている多数のデッキ
コメント トップでレジェンドが引けるようになるデッキからレジェンドを引いてくるイベント。<<常識>>等と合わせて使えばそのターン中にレジェンドを手札に呼び込める。中盤~終盤のここぞというところで使えれば強そう。

カード名 森の肥料
レアリティ レア
採用デッキ あらゆる緑デッキ
コメント 自クリーチャーを破壊してライフ分のフェアリアを得るイベント。緑には高スタッツが多く、かなりのフェアリアを見込める。遺言持ちに使うと美味しい。

カード名 ルーニンのガイダンス
レアリティ エピック
採用デッキ ほとんどの緑デッキ
コメント +2/+2のバフか5点ヒールを選択できるイベント。バフとして使うことの方が多そうだが、ハースストーンよろしく選択は腐ることがなく優秀。

カード名 バーダランの力
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの緑デッキ
コメント 力こそパワー。2ターン目に7/7が出てくるのは本当に強い。

カード名 サガミの木立訪問者
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの緑デッキ
コメント 味方クリーチャーを森にテレポートさせるという、緑にしてはトリッキーな効果のカード。意表をついたフェイスへの攻撃に使ったり、警衛持ちを呼び戻したりと攻防両面で使えるので汎用性が高い。

カード名 サイリアンゴーレム
レアリティ レア
採用デッキ 緑単
コメント 力こそパワーその2。森の必要数が5なので単色デッキ向け。

カード名 大地創造
レアリティ エピック
採用デッキ マルチ色デッキ
コメント 任意の土地を生成して1ドローできるという優秀カード。緑を含めたマルチデッキならとりあえず入れておきたい。

カード名 オークの子
レアリティ レア
採用デッキ ある種の緑デッキ
コメント トレード能力はほぼ無いが、遺言で+5/+5というえげつないバフをしてくる。<<森の肥料>>でこいつを破壊してからのバフ済大型召喚はコンシしたくなるムーブ。

カード名 野生の霊魂ステラ
レアリティ レジェンド
採用デッキ ある種の緑デッキ
コメント 本人の能力もなかなか強い上に、さらに+5/+5バフしながら登場してくるのはヤバイ。

カード名 木立の護衛
レアリティ レア
採用デッキ ある種の緑デッキ
コメント そこそこのサイズの警衛持ちのため、1対2ぐらいのトレードを見込める安定感のあるカード。森の必要数が3なのは留意しておこう。

カード名 神話の造り手アーロラー
レアリティ レジェンド
採用デッキ あらゆる青
コメント ハースストーンのウルダマンみたいな効果。いきなり6/6になるのは強い。一応敵にも使える。

カード名 カエル変身
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの青
コメント ハースストーンで言うところの動物変身。対処しようがないクリーチャーの確定除去もどきとして。

カード名 鏡の幽霊
レアリティ エピック
採用デッキ ほとんどの青
コメント 効果の対象は敵味方どちらにも使える。5/5を2体召喚として使っても強いし、敵の大型へのサイズダウンとしてトレードするのもいい。

カード名 神話の獣
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの青
コメント 条件を充足していれば非常にコスパがいい。最悪素出しでも仕事はできるスタッツ。

カード名 カエル召喚
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの青
コメント サイズは小さいが2体召喚できるので様々な用途で使える。池にしか出せないのは注意。

カード名 波衝突の巨象
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの青
コメント 跳躍や水生を活かしてコストダウンさせやすいため強力。

カード名 トライトン・トレーナー
レアリティ レア
採用デッキ ジャンプデッキ
コメント 跳躍おじさん。生誕能力なので召喚されたら防ぐことができず、強い。

カード名 カエルニンジャ
レアリティ レア
採用デッキ ジャンプデッキ
コメント 前述の跳躍おじさんからバフされると4/5/4跳躍、速攻という危険極まりない存在になる。

カード名 ギャブリアンの鬼女
レアリティ レア
採用デッキ エンチャントレスデッキ
コメント デバフにもなるが、青緑デッキでのバフ的な使い方が強い。<生きている柳>>(1/7)辺りとのシナジーは強力。

カード名 サイファーの怒り
レアリティ レア
採用デッキ あらゆる赤
コメント 手軽な2点ダメージソースとして除去に使えてフェイスにもダメージが入る(場合がある)のは優秀。

カード名 フレイムバースト
レアリティ レア
採用デッキ あらゆる赤
コメント 任意に3点飛ばせるのは便利。レアなのがきついぐらい必須感ある。

カード名 斧を投げる者
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの赤
コメント <<神話の獣>>と同様に、基本スタッツも悪くない上に効果が発動するとコスパがよく、強い。

カード名 山の心ガルダン
レアリティ レジェンド
採用デッキ ほとんどの赤
コメント AOE内蔵クリーチャーは強い。本体も強い。

カード名 グランドシェイカー
レアリティ エピック
採用デッキ ほとんどの赤
コメント AOE内蔵クリーチャーは強い。6/5/6というスタッツも◎。

カード名 血の暴君サイファ
レアリティ レジェンド
採用デッキ ほとんどの赤
コメント 育つと確定除去以外では止められなくなり、非常に強い。

カード名 恐ろしい護衛
レアリティ レア
採用デッキ ある種の赤
コメント ヘルス寄りで警衛持ち、しかも戦闘でバーンダメージは使い勝手が良い。<<贈り物の盗品>>でバフすると5/8となり、3回程度バーンダメージの発動を期待できる。

カード名 空の天才カリム
レアリティ レジェンド
採用デッキ あらゆる黄
コメント 0コストの速攻持ちを手札に加えるのはダメージラッシュだけでなくフェアリア回収やボードコントロール等幅広い使いみちがある。

カード名 最後の悪夢
レアリティ レア
採用デッキ ほとんどの黄
コメント 純粋な確定除去。コストはお高め。

カード名 盲信した聖戦士
レアリティ レア
採用デッキ エローラッシュ
コメント 育つと異常なコスパになり、ラッシュデッキなら育てるのも容易。マリガンした結果手札に来ると微妙。

カード名 カリムの祈願
レアリティ レア
採用デッキ エローラッシュ
コメント 手札が切れがちなラッシュデッキにはありがたいドロー効果。

カード名 オードリムの僧兵
レアリティ レア
採用デッキ エローラッシュ
コメント フェアリア回収してフェイスを殴れれば2/2/1速攻、1ドローという驚きのコスパ

カード名 暴風の巨象
レアリティ レア
採用デッキ イベントデッキ
コメント 黄には低コストのイベントも多いためコストダウンしやすい。

カード名 フラッシュウィンド
レアリティ レア
採用デッキ イベントデッキ
コメント 味方に使うと2回移動できる。思わぬ攻撃を可能にしたり、警衛持ちを無理やり引き離したりと汎用性は高い。イベントデッキだけでなく様々なデッキに投入される。

カード名 暴風の射手
レアリティ レア
採用デッキ イベントデッキ
コメント アタックが可変の遠隔攻撃はウザい。

カード名 惨めな炎の霊
レアリティ エピック
採用デッキ コンバット、コントロールデッキ
コメント フェイスを殴れば戦闘効果も合わせて5点ダメージになる。ヘルスが高く処理しづらいのもあり、コストは高いがそれに見合った強力なカード。

カード名 クラックソーン・ビースト
レアリティ エピック
採用デッキ ミッドレンジ
コメント ランダムだが敵全体にダメージを入れつつ自軍はバフというのはボードをひっくり返すパワーがある。